車での移動の際には 必ずチャイルドシートとシートベルトの利用を !

0

 

チリの1歳から14歳までの死亡原因第1位は交通事故です。2015年だけでも73名(0歳ー12歳)が交通事故で亡くなり、4513人が怪我をしました。

このような事態を改善し子供達を交通事故から守るために、交通・通信省はCONASETと共に交通法を改正しました。

改正された点は以下の内容です。

mensaje-edad-1

9歳まではチャイルドシート着用義務、12歳までは後ろの座席でシートベルト着用義務。

 

_siempre_con_silla_o_cinturon_en_el_auto_____conaset

 

違反の罪は、乗っている子供の親又は運転手に課せられるのか?

乗員の安全に関する責任は運転手にあるため、罰金1.5~3UTM(66000ペソ〜132000ペソ)と運転免許証停止5日〜45日は運転している人に課せられます。

夏休みに入り、旅行や移動の機会が多い時期になります。

安全運転と正しいチャイルドシート・シートベルトの着用で楽しい移動を心掛けたいですね。

 

引用: ¡ Siempre con silla o Cinturón en el auto !

Leave a Reply