Browsing Tag

世界遺産

ブラジル:90万人の奴隷が上陸した港跡地がユネスコ世界遺産に登録

 ブラジルの桟橋遺跡ヴァロンゴが新たにユネスコの世界遺産に登録されました。この遺跡はリオデジャネイロの中心部Jornal do Comercio広場のほぼ全域を納め、「アメリカ大陸への奴隷強制連行の最も重要な爪痕」を構成しています。  場所は、いくつもの古い層からなり一番深い層は原始的ヴァロンゴ埠頭に属する塗装道路(pé de moleque)によって形成されているとユネスコが声明で述べています。 この場所はかつてのカリオカの街の港町で、…