Browsing Tag

チリ北部

南米チリ、6月求人情報 *機械・化学エンジニア、日西建築エンジニア、日西アシスタント

今月は以下の4つの求人が届きました。応募されたい方は以下にある求人フォームで応募ください。 1. 機械又は化学エンジニア:機械製品の技術営業 ・大学卒以上(機械もしくは化学の専門過程)※近々卒業見込みの方も可 ・国籍性別不問(チリ国籍を持っていればベスト) ・スペイン語ネイティブレベル、日本語会話レベル以上 ・職種:機械製品または化学製品の技術営業 ・チリ北部コピアポ勤務 ・給与:月額CLP Liquido

チリ:新法案〜鉱山企業に廃棄タイヤの100%のリサイクルを義務付ける

12月10日、環境省が発表した数値によるとタラパカ地方とアントファガスタ地方がチリ国内で廃棄タイヤを最も排出しており、その割合は国内の57インチ以上の廃棄タイヤ量(650万個)の70%、約14万トンに上る。 現段階でリサイクルされている量は僅か17%だが、2016年に採択されたリサイクルに関する新法案(Ley…

チリ北部、26日木曜日から大波に注意!

本日25日水曜日、チリ海軍は木曜日以降の大波に注意するよう勧告しました。対象地域はアリカ地方からビオビオ地方です。 大波は4メートルまでに到達すると考えられ、日曜日には激しさが増すので海岸線をに近づくことや海水浴を控えるように注意を呼びかけています。 この状態は30日月曜日まで続き、強い風の影響でピークに達します。 海軍は、注意書きを守り、岸壁や浜辺、海のスポーツを控えるように市民に助言しています。 大波到達予定日は、 アリカーコキンボ:26日木曜日(午後)…

航空会社Latamがチリ北部の地域間での運行を変更

来る10月3日よりチリ北部の地方路線の価格変更を行うと、先週金曜日に航空会社ラタンは発表した。航空会社は現在の運行状況を次のように再編成する。アントファガスターイキケ、アリカーイキケ、アントファガスターラ・セレナ間を週4回運行する。 今回の変更は現状での需要に合わせたもので、効率性が必要になると強調した。航空会社は、今後も利用者に満足してもらえるよう見積もり案の評価を行っていく。飛行路線や発着時刻に関する情報はこちらのリンクで得られます。www.latam.com 引用:…