Browsing Tag

ストライキ

チリ:日食騒ぎ、5週目突入教職員組合のストライキ、1人2万ドルで同意Codelco従業員

チリの教職員組合がストライキに入って4週間が経過、その間授業が無い公立小中学校の生徒達と保護者は子供の預け先等の確保や、職場への同伴など工夫に翻弄されている。また、遅れた授業数の穴埋めの為に学校によっては冬休みが短縮又は無くなるのではという噂も流れている。

チリ:Escondida鉱山ストライキ突入の可能性〜回避するための話し合い

チリ財務大臣Felipe Larraínは、Escondida鉱山でのストライキ突入の可能性について、国にとっての害が大きくなるため回避できる事を期待すると発言した。 「ストライキ突入の際の国への害を現実的に捉え、各所、企業と従業員が話し合いによって双方の立ち位置に近づけるように。対話によって双方が納得できる仲介が行われ、それが成功し、最終的にストライキが無くなる事を我々は望んでいる。」…

チリ:Latam航空、ストライキ延長

Latam航空の労働組合と企業の話し合いに決着がつかず、運行プログラムの再設定が延長される事になった。 「Latam航空は、チリ国内線(イースター島を除く)と南米各地への特定の便の再調整、又はキャンセルをせざるを得ない状況となった。その状態は4月25日まで続くと思われる。」 「一番の被害者はお客様である事は十分承知の上で、この状況が生んでいるインパクトを軽減するために我々は精一杯の努力を行なっている。」 と、お客様担当が声明を出した。…

アルゼンチン:従業員によるストライキで、31日の「Aerolíneas Argentinasは全便キャンセル」

本日10月31日、従業員のストライキによってAerolíneas Argentinasは全便をキャンセルしました。 ストライキの要望は、インフレの上昇に伴う給与の値上げだと、航空会社は説明しました。 全従業員のストライキによって、31日の全便キャンセルを余儀なくされ、近日中の便に再予約されることになります。…

チリ:トラック連盟と政府の話し合いがまとまりを見せる

トラック連盟と政府との話し合いが合意され、本日水曜日に予定されていたストライキの可能性が却下されました。 本日午前11:30に大統領官邸ラ・モネダにて、トラック連盟の申請に対する同意書にサインが行われ、それによって、全国的なストライキは中止されます。 申請書には、ドライバー、協力者、利用者と市民の、安全と信頼のために、トラックへの放火、テロ行為、盗難を減らし、制裁する対策について記述されています。…

チリ:トラック連盟と所有者連盟、意見の違いによりストライキ開始に迷い

去る8月28日、チリ南部で29台のトラックが放火された事件(ロス・リオス地方)の収束がつかない事をきっかけに国内貨物輸送連盟(CNTC)は政府に対して対策と申し立てを行なっています。 連盟の条件が受け入れられない場合は、チリ全土アリカ地方からプンタレナス地方まで長くに渡ってストライキに入る予定です。政府に与えた7日間の猶予のうち残り2日間となりました。…

チリ:Teletón(テレトン)設立から39年目、初のストライキ

17日木曜日、リハビリテーション医、理学療法士、作業療法士、教育者、心理学者、ソーシャルワーカー、スピーチセラピスト、看護師や義肢装具士からあるテレトンの専門家組合がストライキに入りました。 1947年5月8日、小児麻痺の障害が残った子供たちのリハビリを行うために、Hospital Luis Calvo…