11日木曜から燃料の値段が降下する

0

この数週間の傾向に引き続き8月11日から更に燃料の値段が下がる。Econsultの予測では、為替レート $660でMepcoの基準に変化は見られない。ガソリンと石油の価値はリットル当たり$5,5に下落する。

「先週と同じ傾向が続くと石油の国際価格は下落する方向にあり、生産増加の衝動、精製された燃料の値段の降下をプッシュする石油精製所申し立てと歴史的に多い在庫による」とEconsultは説明した。

今週のチリペソ対ドルの為替の幅は1ドル当たり $654 y $657 ペソ。「上記に述べた要因を基本とし、次週からのチリにおけるガソリンとディーゼルの価格の期待はねじ曲がった降下である」

引用: Descensos en precios de bencinas y el diésel no se detendrían desde el próximo jueves | Emol.com

Leave a Reply