世界で一人当たりワイン消費量が一番多い国は?

0

ミサを行う回数が多いからかもしれませんが、カトリックの聖地バチカン市国での一人当たりのワイン消費量は年間54リットルという調査結果が出ました。

チリは41位で、南米で一番多いのはウルグアイです。年間一人当たり54,26リットルワインを消費しているとされるバチカン市国の市民は836人しかいないので、統計結果にばらつきが出たとも考えられます。

アンドラとクロアチアが46と44リットルでバチカン市国に続きます。南米で一番消費量の多いウルグアイは29,19リットル、チリの一人当たり年間平均消費量は17リットルでした。

el_vaticano_es_donde_mas_litros_de_vino_per_capita_se_consume_en_el_mundo_-_el_mostrador

 

引用: The wine institute

El Vaticano es donde más litros de vino per cápita se consume en el mundo – El Mostrador

vaticano

Leave a Reply